「ゲームチャンジャー」っていう菜食主義推しの映画を観て、
野菜中心の食生活を試してみよう!ってなってる今日このごろ。

だけどもともと野菜が好きじゃないので、苦戦しています。

味噌汁に色んな野菜を入れてたのを試しても厳しかったし、
中華丼の動物性無しで野菜ばっかりのものを作っても、
そこそこ美味しいけど作る手間を考えたらあまり続けられなそう。

とりあえず野菜をフードプロセッサーである程度細かくして、
肉なし辛口カレーに混ぜると野菜の味がウヤムヤになるので、
これが1番マシかなと思いました。

でもせっかくのカレーの味が野菜で損なわれる気もする。

とか悩んでたところに、もっと良さそうなメニューを発見!

といっても何の意外性もなく、

「スムージー」です。

レシピというほどのものでもないですが、作り方を一応書いておきます。

適当な野菜や根菜を適当に切ります。
トータルで60gくらいにしています。

私は生野菜はイヤなのでそれらの野菜を一旦お湯で湯がいて、
しばらく火を通したらざるに移して水を切ります。

その野菜をフードプロセッサーに入れて、
さらにリンゴ1/4、バナナ1/3、みかん半分も投入。

撹拌してある程度くだけたら水を200cc入れて、
また撹拌。

これで出来上がり。

最初から水もを入れて撹拌すると、イマイチ野菜と果物が砕けなかったので、
2段階で撹拌しています。

さて、お味の方は・・・

美味しい!

とは思いませんが、これなら嫌いな野菜もそこそこ無理なく食べることができそう。

野菜嫌いの人が無理なく野菜を食べるのは、
スムージーはおすすめかも。