昨日、大阪のラグナヴェールプレミアのディナーに行ってきました。

アクセスは
大阪駅の中央出口を出て左を向いて歩いたら、
ルクアとかに行き着くのでそこで左を向いたら案内の看板が出ています。

雰囲気は抜群で、ドラマとか映画でプロポーズしたりする時に
出てくるシーンのまさにそれ。

実際、綺麗な夜景を見ながらここでプロポーズする人とか多そう。

夜景の中にひときわ目立つダイキンのキャラクター(ぴちょんくんというらしい)が
気にならないでもないですが・・・(;・∀・)

ソーシャルディスタンスということか、
席と席の距離も大きめだし、大声で話す客もさすがにいません。

接客やサービスもレベルが高く、洗練されててさすがという感じ。
メニュー表に予約した自分の名前が記入されてたのにはびっくりしました。

BGMもいい感じのピアノが流れてて雰囲気は申し分なしです。

で、料理ですが、この日は一休から予約したので
一人8000円のコース。

このコースの中にワインが3杯含まれてました。

どれもとても上品で芸術品のようでした。

で、ここまでべた褒めしててナンですが、
味は美味しいのは間違いないんですが、
「美味しい!」と感激するほどでもなかった気がします。

他のレストランで「美味しい!」と感動する時と比べると、
インパクトはなかった気が。。

まあ色々な口コミを見たら皆さん美味しいと言ってるので、
単に好みの問題か、キャンペーンのメニューだからなのかも。

何にせよ、総合力ではかなりのレベルだと思います。
女性を連れて行ったら感激されるんじゃないかな~と思うし、
デートとしては最強クラスかと。

その時は高いコースを頼んでみるといいのかも?

ともあれ、今回は一休から予約したので安く楽しめました(・∀・)